イー・エージェンシーはマーケティングデータ活用でビジネス課題を解決するプロフェッショナル

「GA4」入門ウェビナー、好評につき6/30(水)まで期間延長

この記事をシェア

基礎知識やUAとの違い、導入メリットなど丸わかり

「GA4」、気になってはいるけれど…。そんな初心者の方に向けて、2021年4月1日(木)より、Google アナリティクスの次世代版「Google アナリティクス 4 プロパティ(GA4)」について解説する入門編のウェビナーを開催しておりましたが、ご好評につき6月30日(水)まで期間を延長いたします。

「GA4」誕生の歴史や特徴・メリットなど、基礎知識から丁寧にご紹介いたします。さらに、「GA4」を実際に導入する際のポイントや、従来のGoogle アナリティクス(ユニバーサルアナリティクス/UA)との違いについても詳しく解説いたします。

▼ウェビナー名

はじめての「GA4」ウェビナー(入門編)
~ 基礎知識やUAとの違い、導入メリットなど丸わかり

▼開催日

2021年4月1日(木)より6月30日(水)お申し込み分まで

▼こんな方にオススメです!(参加対象)

・「GA4」の基礎知識を知りたい方
・「GA4」の特長や導入するメリットを知りたい方
・「GA4」と現行のGoogle アナリティスクス(UA)の違いを知りたい方
・「GA4」の導入にあたって何から始めるべきかお悩みの方

▼ウェビナー内容

・「GA4」誕生の歴史
・「GA4」の特徴
・「GA4」のメリット(データ活用)
・「GA4」への最適な移行時期は?
・「GA4」と現行のGoogle アナリティクス(UA)との違い
・「GA4」の知っておきたい留意点

▼開催概要

・参加費 :無料
・開催方法:オンデマンド配信(Vimeo利用)
・所要時間:25分
・参加方法:お申し込み後3営業日以内に別途メールでご案内いたします。
※同業の方のお申し込みはご希望に沿いかねますのでご了承ください。

▼お申込み方法

下記のお申し込みページよりお申し込みください。
→ お申し込みページ

* * *     * * *     * * *

イー・エージェンシーでは、Google アナリティクス 4 プロパティ(GA4)の導入は、できるだけ早めのタイミングをお勧めしています。なぜなら、次のようなメリットがあるからです。

Google アナリティクス 4 プロパティ(GA4)を早めに導入するメリット3つ

1.従来のセッション中心の分析とは違った、ユーザーとイベント中心の分析を利用できる。
2.機械学習による予測機能や、施策への連携機能を利用できる。
3.早めに過去データを蓄積しておいた方が、早めに経年変化など中長期的な検証を開始できる。

導入においては、これまでの計測はそのまま継続運用しながら、それとは別にGoogle アナリティクス 4 プロパティ(GA4)による計測を追加するとよいでしょう。当面は並行利用して、データを蓄積したりレポートを見比べたりしながら使い慣れていくとよいでしょう。

Google アナリティクス 4 プロパティ(GA4)導入ガイド(資料ダウンロード)

次世代のアクセス解析プラットフォーム、Google アナリティクス 4 プロパティ(GA4)の導入・運用にご興味をお持ちになった方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!

▼ サービスに関するご相談・お問い合わせ
https://googleanalytics360-suite.e-agency.co.jp/inquiry/service/

この記事をシェア

この記事を書いた人

muramatie

muramatie

マーケティングプランナー

このライターが書いた記事を見る

私たちは、データを活用した成果貢献のための支援を行っております。
サービスについてお気軽にご相談・お問い合わせください。

資料ダウンロード

デジタルマーケティングに活用いただける様々な資料を
ダウンロードいただけるようご用意しました。

ご相談・お問い合わせ

私たちは、貴社のビジネス成長のためのデータ活用を支援いたします。
支援内容についてはお気軽にご相談・お問い合わせください

このページの先頭へ