イー・エージェンシーはマーケティングデータ活用でビジネス課題を解決するプロフェッショナル

【アプリ + ウェブ プロパティ(現: GA4)】ウェブページへの導入方法(gtag.js編)

この記事をシェア

Googleアナリティクスの新しいApp+Webプロパティの、グローバルサイトタグ(gtag.js)を使ったウェブページ側の設定方法と、ユーザーIDなどのユーザープロパティ、カスタムイベントの設定方法についてまとめます。

App+Webプロパティとは??という方は、まずこちらの記事をご覧ください。App+Webプロパティの特徴についてまとめました。

【アプリ + ウェブ プロパティ(現: GA4)】クロスプラットフォーム分析などGA4の特長とは?

導入方法

事前準備

App+Webプロパティを作成しておく。App+Webプロパティの作成方法については、下記ページの「Googleアナリティクスの設定」をご確認ください。(GTMの設定は今回は不要です。)

【アプリ + ウェブ プロパティ(現: GA4)】ウェブサイトの設定方法

設定手順

1. App+Webプロパティの「管理」>「プロパティ」>「データストリーム」>「ウェブ」を表示します。

2. タグ設定手順の「新しいタグをページに追加する」>「グローバルサイトタグ(gtag.js)」のコードをコピーします。

3. 計測したいサイトのHTMLファイルの<head>タグの一番上に、コピーしたコードを貼り付けて保存します。

ここまでの設定で、自動的に収集されるpage_viewなどのイベントやパラメータがGoogleアナリティクスのレポートで確認ができるようになります。ちなみに、連携したいGoogle アナリティクス プロパティが複数ある場合は、下記のコードのように、MEASUREMENT_IDを変更して、複数指定することも可能です。

gtag('config', 'MEASUREMENT_ID');
	gtag('config', 'MEASUREMENT_ID_2');

もっとカスタマイズして使いやすく、分析しやすくしたい場合は、ユーザーIDやカスタムイベントについても設定する必要があります。

ユーザーIDの設定方法

先ほど設定手順3でコピー&ペースとしたソースの

gtag('config', 'MEASUREMENT_ID');

の部分(手順3のキャプチャの11行目)を、下記のように書き換えます。”USER_ID”のところは、設定したいユーザーIDに変更してください。

gtag('config', 'MEASUREMENT_ID', {
		'user_id': 'USER_ID'
	});

今までのGoogleアナリティクスでは、ヒット毎にユーザーIDを付与する必要がありましたが、App+WebプロパティのユーザーIDはこのスニペット部分で一度定義するだけで、このページで発生したイベントに自動でユーザーIDが紐付きます。

カスタムイベントの設定方法

カスタムイベントは下記のように記述します。

gtag('event', 'EVENT_NAME', {
		'KEY': 'VALUE',
		'KEY_2': 'VALUE_2'
	});

EVENT_NAMEには任意のイベント名を、KEYとVALUEにはパラメータキーとパラメータ値が入ります。イベントパラメータを複数設定したい場合は、カンマ区切りで設定することができます。

まとめ

今回は、グローバルサイトタグ(gtag.js)を使った、App+Webプロパティのウェブ側の設定方法についてまとめました。App+Webプロパティはまだベータ版ですが、これからの主流となっていくツールだと思うので、今使っているGoogleアナリティクスと並行してデータを収集し、スムーズに移行出来るように準備をしておくといいかもしれません。

GTMを使ったApp+Webプロパティの、ウェブの設定方法については、こちらをご覧ください。

【アプリ + ウェブ プロパティ(現: GA4)】ウェブサイトの設定方法

いかがでしたか?イー・エージェンシーでは、Google アナリティクス 360 やサポートをご契約のお客様を対象に、App+Webプロパティ の導入支援を行っております。
まずは下記よりお気軽にお問い合わせください。
App+Webプロパティ の導入に関するお問い合わせはこちら

この記事をシェア

この記事を書いた人

アバター

広報・PR・マーケティング担当

このライターが書いた記事を見る

私たちは、データを活用した成果貢献のための支援を行っております。
サービスについてお気軽にご相談・お問い合わせください。

資料ダウンロード

デジタルマーケティングに活用いただける様々な資料を
ダウンロードいただけるようご用意しました。

ご相談・お問い合わせ

私たちは、貴社のビジネス成長のためのデータ活用を支援いたします。
支援内容についてはお気軽にご相談・お問い合わせください

このページの先頭へ