イー・エージェンシーはマーケティングデータ活用でビジネス課題を解決するプロフェッショナル

【権限管理は適切ですか?】別企業や別部署にGoogle アナリティクスやGoogle タグマネージャの権限を付与する5つの方法

この記事をシェア

Google アナリティクスやGoogle タグマネージャの権限を、広告代理店やベンダーなどの別企業や、社内の別部署の担当者に付与したいと思ったことはありませんか?
広告出稿や効果測定、タグの実装の際に、今後必要になるかもしれません。
しかしながら、権限の付与が不適切だと、後々トラブルを招くおそれがあります。
今回は、そんな時に行っていただくと良い権限設定のあり方や、便利な機能についてご紹介します。

Google アナリティクスで権限管理する方法

別企業・別部署用のプロパティもしくはビューを作成し、権限付与する方法
Google アナリティクスの権限を別企業や別部署に付与したい場合、まず「別企業・別部署用のプロパティもしくはビュー」を作成し、それに対して権限を付与する方法がよく使われます。
付与できる権限レベルは4種類から選択することができ、必要最小限の権限を付与することで、適切な管理と業務遂行とを両立できます。

権限の詳細について

権限の詳細はヘルプをご覧ください
https://support.google.com/analytics/answer/2884495

Google タグマネージャで権限管理する方法

Google タグマネージャの権限を別企業や別部署に付与したい場合、大きく分けて「別企業用・別部署用に別のコンテナを用意するか」「1つのコンテナ内で管理するか」の2つの方法があります。
それぞれ詳しい方法をご紹介します。

【方法1】別企業・別部署用のコンテナを作成し、コンテナゾーン機能を利用する方法

別企業・別部署用のコンテナを新たに用意する場合は、そのコンテナの設定内容を、既存コンテナ側のコンテナゾーン機能(Google タグマネージャ 360限定)で読み込ませるのがお勧めです。
これにより、既存コンテナの設定を外部に見せることなく、Google タグマネージャの設定を行ってもらうことが可能です。

ゾーンの詳細はヘルプをご覧ください
https://support.google.com/tagmanager/answer/7647043

※Google タグマネージャアカウントの360化についてはお気軽にお問い合わせください
https://googleanalytics360-suite.e-agency.co.jp/inquiry/

【方法2】同コンテナ内でワークスペース機能を利用する方法

同コンテナ内での管理を行う場合は、ワークスペース機能を使う権限管理方法もあります。
コンテナへの権限を付与した各企業・各部署ごとに、独立した複数の作業スペース(ワー
クスペース)上で設定作業ができます。
※360は無制限、無償版は3つまで作成可能です。

ワークスペースの詳細はヘルプをご覧ください
https://support.google.com/tagmanager/answer/7059647

Google マーケティング プラットフォーム ホームで権限管理する方法

Google マーケティング プラットフォーム ホームには、ユーザー管理に関する2つの機能があります。
「ユーザーグループ機能」と「ユーザーポリシー機能」を使用する方法をそれぞれご紹介します。
※Google アナリティクス・Google タグマネージャ・Google オプティマイズが対象です。
※Google データポータルのレポートは本機能の対象外です。

【方法1】ユーザーグループ機能を使う方法

複数のユーザーを「グループ」としてまとめることで、グループ単位でアクセス権を付与することが出来ます。
部署単位など多人数を簡単に管理でき、作業時間の短縮につながります。

【方法2】ユーザーポリシー機能を使う方法

条件を指定することで、組織と紐づくユーザーがその条件を満たしているか、ユーザー一覧で確認できます。
例えば、自社のメールアドレスのドメインを登録しておくことで、それ以外(自社社員以外)のユーザーを把握できます。

いずれも、Google マーケティング プラットフォーム ホームの「ユーザー管理」配下のメニューから選択・設定できます。

いかがでしたか?
権限の付与には様々な方法があります。その中から自社にとって最適な方法を選ぶことが、後々トラブルを招かないためにも重要です。

イー・エージェンシーでご契約いただいたお客様には、このようなTipsやアップデート情報をお届けするサービスも行っております。
ご興味をお持ちになった方は、お気軽にお問い合わせください!

関連リンク

権限管理を適切にするには「組織」も役立ちます。
「組織」の便利な使い方はこちらをご覧ください。
【異動シーズンに便利】GMPの「組織」を使って権限管理をラクにする方法

この記事をシェア

この記事を書いた人

神崎恵

神崎恵

マーケティングプランナー

新卒でイー・エージェンシーに入社。 デザイナー兼マーケティングプランナーとして活動しています。 最近は動画編集も挑戦中!

このライターが書いた記事を見る

私たちは、データを活用した成果貢献のための支援を行っております。
サービスについてお気軽にご相談・お問い合わせください。

資料ダウンロード

デジタルマーケティングに活用いただける様々な資料を
ダウンロードいただけるようご用意しました。

ご相談・お問い合わせ

私たちは、貴社のビジネス成長のためのデータ活用を支援いたします。
支援内容についてはお気軽にご相談・お問い合わせください

このページの先頭へ